PAGE TOP

「KcCloud」

北村化学産業、中国製原材料の情報提供クラウドサービスを開始

原材料 2022-06-13

 北村化学産業は、中国製原材料等の無料会員制クラウドサービス「KcCloud」(https://kccloud.jp/)のサービスを5月23日から開始している。

 同サービスは、ネット情報だけでは知ることができない中国製原材料の情報をクラウド上で探索できるもの。合成ゴムや補強材、フィラー、ゴム薬品など800品種以上の原材料を24時間365日検索可能だ。同社が中国、日本市場等で取り扱う原材料を掲載しているため、情報の信頼性も高い。

 同サービス内では、原材料を探す顧客に向けたニュースも配信している。納期トラブルを防ぎたい、中国製原材料に関する情報が欲しい、適正価格で購入できているかといった顧客の要求に対し、安定調達や新材料、市況に関する情報を提供している。また、気になる原材料や追加の情報に関しては、slackやメールを通じて直接担当者と共有や交換もできる。

 サービスを始めるきっかけとなったのが、昨今の世界的な原材料の逼迫だ。昨今、多くの企業が逼迫する原材料の代替品を模索する中、「当社が中国製の原材料に関して有する情報や知見を生かし、それを顧客と共有できればと考えた。掲載している原材料は、当社が実際に扱っているもののため、トレーサビリティに関しても万全だ」(北村化学産業)という。普段、実際に対面で行っている顧客とのコミュニケーションを、デジタル上で行うもので、同社にとってはDXのスタートとなる。

 同社では、まずは既存顧客に対しログイン情報を送信し使用を促すが、新規顧客についても受け付けを行っている。「KcCloud」に関する詳しい問い合わせは、北村化学産業自動車事業部(電話03・5202・7164)まで。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた