PAGE TOP

ゼロ・エミッションへの移行を加速

アメリカ環境保護局、温室効果ガス排出基準を見直し

会員限定 海外NEWS 2021-08-27

 アメリカ環境保護局(EPA)は、モデルイヤー(MY)2026までの乗用車と小型トラックにおける温室効果ガス(GHG)排出基準を提示。前政権によって設定された基準を改訂し、MY2027以降の基準を設定するための計画も概説している。

 バイデン大統領のホワイトハウスでの演説にもあるように、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた