PAGE TOP

【特集】ゴム関連企業の海外進出<中国編>

バンドー化学、中国市場で事業の効率化一層推進

会員限定 工業用品 2021-07-27

中国・東莞にある「Bando Manufacturing(Dongguan)」


 バンドー化学の中国での事業活動は、1995年、香港に伝動ベルト、ウレタン製品、樹脂製品の販売会社を合弁で設立したのが始まり。その後、1998年には天津に伝動ベルトの製造・販売会社「Bando Belt(Tianjin)」を単独で設立。2002年には上海、2005年には広東省東莞に伝動ベルトや樹脂製品を取り扱う製造・販売会社を単独で設立した。2014年12月には、中国事業をさらに推進するために「Bando Manufacturing (Shanghai)」を改組し、管理性公司「Bando(Shanghai)Management」として新たに事業を開始した。同社は、中国国内での製品販売および営業統括、グループ各社の人事労務、財務経理、情報システム、物流管理などに関する管理業務を行っている。

 2021年には、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた