PAGE TOP

世界初!捨てられたビニール傘をバッグに

モンドデザイン、サスティナブルブランド「PLASTICITY」を発表

工業用品 2020-04-15

 モンドデザイン(東京都港区、堀池洋平代表取締役)はこのほど、クリエイターの齊藤明希氏と共同開発で、世界初となる日本で捨てられたビニール傘をそのままの状態で再利用する新ブランド「PLASTICITY(プラスティシティ)」を発表した。

 同ブランドでは、第1弾として、トートバッグラージ・トートバッグスモール・サコッシュバッグの3製品を、4月14日からオンライン限定で先行予約販売している。

 ■PLASTICITYについて
 同製品には、廃棄されたり忘れ物として保管された後に最終的に廃棄されてしまうビニール傘を全面にリサイクル。防水性やメンテナンス性といった傘の持つ素材の特性を最大限活かすため、粉砕などをせずそのままの状態で何層にも重ねてプレスをする独自の加工方法を開発した。さらに数百回にわたる試験により、加工工程で雨模様の表情を実現。他製品には無い独特な質感を持つ製品となった。

 日本では1年間で8,000万本もの傘が廃棄されているといわれており、世界的にみてもプラスチックの消費量が多い日本において、プラスチックを使うビニール傘の廃棄もこの要因のひとつとされている。

 同社では、分解のしにくさからリサイクルが難しいこの素材を使い、ユーザーに魅力的な製品を提供することで、世界的な問題であるプラスチック廃棄量を削減し、サステナビリティへの関心を高め、ユーザーへの環境意識のさらなる拡大を目指していく。

 ■製品概要
 ◇製品名:トートバッグ・ラージ◇価格:1万4,300円(税込)◇カラー:クリア/ホワイト

トートバッグ・ラージ


 ◇製品名:トートバッグ・スモール◇価格:1万1,000円(税込)◇カラー:クリア/ホワイト

トートバッグ・スモール


 ◇製品名:サコッシュバッグ◇価格:8,800円(税込)◇カラー:クリア/ホワイト

サコッシュバッグ


 販売場所 :公式ホームページ(https://plasticity.co.jp/

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界