PAGE TOP

未上場ゴム企業17年12月期業績

井上護謨工業、タイヤ部門が増収

工業用品 2018-04-23

 イノアックコーポレーションの親会社である井上護謨工業(名古屋市中村区、井上聰一社長、資本金1億4,500万円)の17年12月期業績は、売上高が62億4,000万円で前期比16.0%増、営業利益が5億6,100万円で同22.0%増、経常利益が18億3,700万円で同21.8%増、当期純利益が18億2,000万円で同31.1%増となった。年間配当は15%(前期同じ)。

 タイヤ部門、不動産部門の増収により売上高、営業利益が増加。受託配当金の増加により経常利益が増加、投資有価証券の売却益により当期純利益が増加した。

 期末従業員数は91人(前期末は85人)。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界