PAGE TOP

児島社長は住化カラーの新社長に

日本エイアンドエル、住友化学の阪本聡司常務が新社長に内定

人事 2021-03-10

 日本エイアンドエルはこのほど、2月26日開催の取締役会で、住友化学の阪本聡司常務執行役員が代表取締役社長に内定したと発表した。阪本氏は4月1日付で日本エイアンドエルの顧問に就き、6月28日開催予定の定時株主総会および取締役会の決議を経て就任する。児島俊郎代表取締役社長は、定時株主総会をもって退任。6月開催予定の住化カラーの定時株主総会および取締役会を経て、同社代表取締役社長に就任する予定。

阪本聡司氏



 阪本聡司(さかもと・そうじ)氏の略歴
 1958年12月25日生まれ、62歳。1981年京都大学経済学部経済学科卒業、同年住友化学工業(現住友化学)入社、2016年同社執行役員・樹脂関連事業開発部、ポリオレフィン事業部、メタアクリル事業部担当、2018年同社常務執行役員・基礎原料事業部、工業化学品事業部、樹脂関連事業開発部、ポリオレフィン事業部、自動車材事業部、メタアクリル事業部担当兼メタアクリル事業部長、2019年常務執行役員・基礎原料事業部、工業化学品事業部、樹脂関連事業開発部、ポリオレフィン事業部、自動車材事業部担当

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた