PAGE TOP

発表会に綾瀬はるかさんが出席、試乗会も

ブリヂストン、新スタッドレス「BLIZZAK VRX2」発表

タイヤ 2017-07-21

BLIZZAK VRX2と左からブリヂストンタイヤジャパンの上田常務、綾瀬さん、ブリヂストンの井出執行役員


 ブリヂストンはブリザック史上最高の氷上性能と高い摩耗ライフ性能、静粛性を実現した乗用車用スタッドレスタイヤ「BLIZZAK VRX2」(ブリザック・ヴイアールエックスツー)を9月1日から発売する。展開サイズは全109サイズで価格は全てメーカー希望小売価格。

 新商品は独自の新技術搭載により、従来品(同VRX)比で「氷上ブレーキ10%短縮」、「摩耗ライフ22%向上」、「静粛性能向上(騒音エネルギー31%低減)」と大幅な性能向上を実現。スタッドレスで重要視される氷上性能と、その“効き”を持続させる摩耗ライフ性能を向上させたことに加え、これらと技術的には相反する冬道以外の走行時における静粛性能を高め、高次元でバランスさせている点が最大の特長だ。

 今回搭載された新技術は、滑りの原因となる氷上の「水膜」を取り除く「発泡ゴム」を進化させた「アクティブ発泡ゴム2」や、接地面積を最大化することでグリップ力を最大限に活かす「非対称パタン」など。これらに加え、超微細技術「ナノプロテック」の活用により、ポリマーにより多くの「摩擦力向上剤」を結合させることでトレッドゴムの粘りを高め、氷上ブレーキ性能の向上に繋げている。

 また、空気の流れを分散する「マルチアングルグルーブ」と「アクティブ発泡ゴム2」のミクロの気泡と水路が持つ吸音機能を組み合わせることで静粛性を、ブロック剛性を高め走行時の変形を抑制することで摩耗ライフ性能をそれぞれ高めている。

 7月20日、発売に先駆け新横浜で開催した発表会で、

コメントする綾瀬さん

ブリヂストンタイヤジャパン常務執行役員・消費財タイヤ事業担当の上田達也氏は「VRX2は氷上性能を向上させながら、冬道以外の快適性も備えた最先端のブリザックタイヤ。北国のお客様だけでなく、スタッドレスに慣れていない非降雪エリアのお客様にも訴求していきたい」と方針を述べた。

 また発表会では、ブリヂストンが協賛するアイスホッケー女子日本代表チームによる応援ビデオレターが紹介されたほか、同社CMに出演中の女優・綾瀬はるかさんも浴衣姿で出席し、トークセッションが行われた。

 セッションでは、綾瀬さんが浴衣にまつわる夏の思い出や同社の出演CMのエピソードなどを披露、新商品について「衣替えと同じ様な感覚で、冬になったらBLIZZAK VRX2に履き替えるのを習慣化してくれると嬉しいです」とコメントした。

試乗会の様子


 一般ドライバー対象に試乗会実施
 ブリヂストンは発表会後に新横浜のスケートリング及び市街で、一般ドライバーを対象に試乗会を行った。ドライバーはスケートリンクと市街それぞれで、夏タイヤとBLIZZAK VRX2を装着した車輌に乗車し、性能の違いを体感した。ドライバーからは「グリップが効いて、氷上を走っている感覚がなかった」、「アスファルト道路でもスタッドレス特有の走行音が小さく気にならなかった」など、新商品についての感想が聞かれた。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界