PAGE TOP

東京五輪に取組み最大化

ブリヂストンが五輪マーク活用でブランド強化へ

タイヤ 2016-06-13

会見での記念撮影

会見での記念撮影


 

五輪イベントを実施

 ブリヂストンは、東京五輪開催の2020年に向け関連イベントを実施する。地域活性イベント「ブリヂストン×オリンピック a GO GO!」をJOCと共催するほか、車や自転車に関する安全啓発イベントを行う。

 地域活性イベントは、7月3日に久留米工場、10月に東京工場/小平技術センター、11月に横浜工場で順次開催、安全啓発イベントはイオンモール高崎で6月18―19日に実施する予定。
 
 

第1回は発祥地久留米で開催

 第1回「ブリヂストン×オリンピック a GO GO!」は7月3日、同社発祥の地・久留米で開催される。会場は久留米シティプラザの予定で、地域住民およびグループ従業員とその家族が対象。五輪出場選手とのふれあいトークショーや一緒に運動するプログラム、ブリヂストンを知ることができるブリヂストンパークのほか、熊本地震復興支援の要素も取り入れた内容となっている。

 当日は長野五輪出場の荻原次晴氏のほか、ロンドン五輪銀メダリスト・杉本美香氏、北京五輪銅メダリスト・宮下純一氏、ソウル・バルセロナ・アトランタ五輪出場の大林素子氏らが参加する予定。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界