PAGE TOP

タイヤの販売力、技術力強化に共同で取り組む

(速報)東洋ゴム工業、三菱商事が筆頭株主に

タイヤ 2018-11-01

 東洋ゴム工業は11月1日、三菱商事と資本業務提携を締結したと発表した。三菱商事は東洋ゴムが実施する第三者割当増資による新株発行により、東洋ゴムの株式を取得し、持株比率を3.05%から20%に引き上げ筆頭株主となる。

 今回の業務提携により、両社は販売力、技術力、リソースに関する協力体制を強化していく方針。

 販売に関しては、三菱商事グループのグローバルネットワークを活用し、販路開拓や営業強化、物流強化、オペレーションの強化に取り組む。

 技術力については、①新機能ゴムやサスティナビリティー材料などの次世代の材料研究②次世代加硫機やゴム練機など生産技術の先行開発③工場自動化や次世代タイヤなどAI・IoT技術の活用をテーマに、外部連携の取り組みを三菱商事と推進する。

 また三菱商事のネットワークを活用し、先行研究・素材開発・技術開発の促進、原材料調達、ビジネスモデル開発、技術基盤の強化に取り組む。

 リソース強化に関しては、営業やコーポレートに係わる人材を三菱商事から出向者として受け入れ、グローバルな販売力の拡大や、中長期的な経営基盤の強化に取り組んでいく。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界