PAGE TOP

住友ゴム工業、「第9回CSR表彰式」を開催

12月1日

関係役員と最優秀賞・優秀賞受賞者


 住友ゴム工業(株)は、11月30日(木)、神戸本社において「第9回CSR表彰式」を開催しました。

 CSR表彰は、職場や個人が取り組んだCSR活動の成果を表彰することで、CSR活動への理解と関心を深め、活動を拡大することを目的として実施するものです。住友ゴムグループ各社の職場および全社員を対象とし、「環境貢献部門」と「社会貢献部門」の2つのカテゴリーを、それぞれ「職場の部」「個人の部」に分けて活動の評価を行いました。

 9回目となる今回は、国内外グループ各社から50件の応募があり、その中から、活動の継続性や規模・影響の大きさ、自主性・努力度などを評価し、最優秀賞3件、優秀賞11件、奨励賞26件を決定しました。

「第9回CSR表彰」最優秀賞受賞者

1.環境貢献部門
(1)職場の部
最優秀賞
受賞者:宮崎工場
内容:長年にわたり、事業所内外でさまざまな緑化や環境に関連する活動を継続し、「緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」を受賞

2.社会貢献部門
(1)職場の部
最優秀賞
受賞者:トルコ工場
内容:大使館や企業を巻き込み、アンカラ日本人補習校(日本政府認可)を設立

(2)個人の部
最優秀賞
受賞者:名古屋工場 小笠原 彰夫
内容:長年にわたる先天性発達障害者への支援活動の継続

 住友ゴムグループは、これからもグローバル企業としての社会的使命を果たすために、広く地域・社会に貢献し、信頼され愛される企業として新しい価値を創出し、持続可能な社会の発展に貢献していきます。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界