PAGE TOP

ランクセス、持続可能なコーティングソリューションを 中国国際塗料展「CHINACOAT 2017」で発表

12月1日

 ドイツの特殊化学品メーカーのランクセス(LANXESS)は、中国・上海で11月15日~17日に開催された中国国際塗料展「CHINACOAT 2017」において、4つのビジネスユニットが参加し、コーティング業界向けに環境に優しい新製品やサービスなどを幅広く展示しました。100平方メートルを超えるランクセスの展示ブースでは、持続性ある革新的な無機顔料、塗料やコーティングを保護するための防カビ剤と防藻剤、特殊コーティング、接着剤、繊維用サイジングやその他の分野で使用されるウレタン製品、およびカラフルな非溶剤系加工顔料、インクジェットプリンターや筆記用具のインキなどに使用される着色剤など様々な製品ソリューションを展示しました。

 世界塗料コーティング産業協会(WPCIA)によると、2014年から2018年にかけて、世界の塗料生産量の年間成長率は、約5%で推移すると予想されています。中国で拡大する都市化、製造装置業界の発展、そして一人当たりの所得水準の上昇に伴い、中国市場では高品質な塗料製品の需要が着実に増加しています。2017年上半期だけで、中国のコーティング生産量は前年比で11.7%増加しました。

 一方で、中国は世界の供給量の50%以上を占める合成酸化鉄の最大生産国ですが、合成酸化鉄顔料の製造拠点は数年にわたって着実に減少しています。これは、顔料メーカーと顔料加工業界における環境規制が一貫して実施された結果です。製造拠点は2008年から半減し、特に赤色顔料分野における供給が減少しました。供給側の構造改革が進むにつれこの統合傾向は継続する可能性が高まっています。

 ランクセス(中国)のミン・チェンCEOは、次のように述べています。「ランクセスは長年にわたり中国市場のニーズと年々厳しくなる環境規制に積極的に対応してまいりました。ランクセスはお客様に信頼される製品を提供するための高品質な製品、プロセスそして技術の導入を通して、コーティング業界における最高の水準と持続可能な開発のために尽力しています。顧客、パートナー、地域社会の長期的な価値を創造し、人々の生活の質を豊かにするために、『事業にとって有益なことは、社会にとっても有益』という原則を遵守し続けていきます」

卓越した製品特性が塗料業界の高い要求を満たす
 今回の展示会におけるランクセスのハイライトの1つは、市場に投入した新世代の赤色酸化鉄顔料です。ランクセスの無機顔料(IPG)ビジネスユニットは、徹底した試験段階を経て、寧波プロセスで製造する新赤色顔料の市場導入に至りました。この新世代の酸化鉄顔料は、ランクセスがクレフェルト・ユルディンゲン拠点で90年以上にわたってラウックス法(Laux process)で製造を行ってきたベストセラーの製品シリーズを完全に補完するものです。全ての新赤色顔料は塗料・コーティング業界の高い品質ニーズを満たすものとなり、卓越した色相、彩度および着色力をもたらします。

 ランクセスが新たに販売を開始する「バイフェロックス®(Bayferrox®)新赤色」シリーズには、赤色顔料の中間色である「バイフェロックス 520」、「バイフェロックス 5272」、「バイフェロックス 525」、「バイフェロックス 530」のほか、より黄味の強い赤色顔料のニーズを満たす「バイフェロックス 510」、「バイフェロックス TP 5278」、「バイフェロックス TP 5279」の新グレードが含まれます。

 「バイフェロックス新赤色」シリーズは全て中国・寧波拠点で製造されます。合成酸化鉄顔料の製造用のプラントは最先端技術を備えた寧波プロセスが導入されています。特許取得済みのこの技術は、独自の持続可能な製造法で最も厳しい環境基準に準拠し、中間色や黄味を帯びた赤色の酸化鉄顔料のあらゆる色調を可能にします。

建築塗料の持続可能な保護
 中国国際塗料展「CHINACOAT 2017」におけるランクセスのもう一つのハイライトは、環境保護を考慮した殺菌の最新技術の代表となる、環境に優しい防腐防カビ剤です。より優れた化学安定性と耐腐食性を備えた、高品質で革新的な防カビ技術をベースにした製品群です。ランクセスは、建築用塗料向けの防カビ剤および防藻剤を提供しています。これらは環境要求事項を満たしており、塗料メーカーは高品質コーティングの持続性ある保護を実現し、材料の無駄や人間の健康と環境に与える影響を最小限に抑えることができます。

最先端のウレタンシステムソリューション
 ランクセスが今年4月に米国のケムチュラ社の買収を完了したことにより、同社のウレタン事業は、新設したランクセスのウレタンシステムズビジネスユニットに組み込まれました。ランクセスは、数十年の技術経験を有する世界有数のホットキャストプレポリマーや特殊水系ウレタン分散剤メーカーです。ウレタンシステムズビジネスユニットは、特殊コーティング、接着剤、繊維サイジングに適した固形分60%特殊水系ポリウレタン分散剤「ウィトコボンド(Witcobond®)」を展示し、中国の生産者の大幅な効率向上をサポートします。さらに、お客様の環境ニーズを満たす、揮発性有機化合物(VOC)を低減した、水性ブロック型硬化剤「トリクセン(Trixene®)」も展示しました。この製品群は、撥水衣類のコーティング用防水剤として広く使用されています。

 色鮮やかな環境に優しいコーティング剤 近年環境に対する要求がますます厳しくなるにつれて、環境に優しいコーティング剤は大きな潜在需要の可能性を秘めています。ランクセスはラインケミービジネスユニットの環境に配慮した革新的なソリューションを数多く展示しました。例えば、インクジェットプリンターや筆記具のインク用の水性顔料「レバニル®(Levanyl®) LF」と「レバノックス®(Levanox®) LF」、そして「バイスクリプト®(Bayscript®)」着色剤は、環境規制および最新の生態学的要求を満たすと同時に、幅広い鮮やかな色調を提供します。

 今回の展示会では、最新の製品やプロセスの紹介に加えて、業界の専門家を招いて技術交流を行い、業界内の最新技術を共有しました。ランクセスの無機顔料ビジネスユニットのグローバル製品開発の責任者であるクリスティーネ・カトラインは、赤色酸化鉄顔料の色空間の拡大を通していかに酸化鉄の色調を正確に調整できるか、また製造プロセスのパラメーターを微調整することでいかに色調を改善できるかを発表、さらに、ランクセスの物質保護剤(MPP)ビジネスユニットのカスタマーサービスマネージャーであるChin Peng Tanは、殺菌塗装の使用と健康保護をいかに両立できるかに関して事例を通して発表しました。

 1996年の初開催以来、コーティング、印刷用インク、接着剤の国際展示会である中国国際塗料展「CHINACOAT」は、64,000平方メートル以上の敷地面積に7展示エリアを設置し、世界のコーティング業界に貢献してきました。今回の展覧会は上海新国際博覧センターで開催され、30カ国から1,020社以上の出展者が集まり、最新の製品やイノベーションを展示しました。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界