PAGE TOP

【特集】ゴム関連企業の海外進出<中国編>

近江度量衡、上海事務所を1997年に設立

その他 2017-04-26

 近江度量衡(滋賀県草津市)は、1900(明治33)年3月の設立以来、計量装置の総合システムメーカーとして、一世紀以上に亘り様々な計量機器を展開している。

 74年4月にはポーランド、ロシア(当時はソビエト連邦)、インドネシア、韓国、台湾、アメリカなど海外へ特殊計量器や計量装置の輸出を開始した。

 中国には1997年1月に「近江度量衡設備(上海)有限公司」を開設し、中国国内での計量機器の販売を積極的に展開している。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界