PAGE TOP

ゴム製品メーカーの動きは静か

進む円安、輸入原材料には大きな逆風

会員限定 その他 2022-10-11

 年初に比べ25%も進む足元の円安。急激な為替の変動は、ゴム関連業界にとっても注目の対象だ。原材料への影響は大きく、輸入原材料の高騰が結果として国産品の競争力向上に繋がっている。一方、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた