PAGE TOP

畑中康平氏(角一ゴム工業社長)が新会長に

日本ゴム精練工業会、2022年度定期総会を開催

その他 2022-05-09

 日本ゴム精練工業会は、4月27日10時から「2022年度定期総会」を、新型コロナウイルス感染対策のためTPRノブカワの会議室からWebにより正会員28人、賛助会員2人らが出席し開催した。

 「2022年度定期総会」の議題としては、1.2022年度役員改選、2.2021年度会計報告、3.アンケート集計結果、4.今後の研修会について、5.各社近況―の5議案となっている。

 役員改選では、会長会社がTPRノブカワから角一ゴム工業に交代したほか、副会長会社も三洋ゴム工業およびモルテンポリミックスの2社体制となった。これにより、野田明志会長(TPRノブカワ社長)が退任して理事となり、畑中康平角一ゴム工業社長が新会長に就任した。

 野田前会長は、平成27年度定期総会で第15代会長に就任して以来、研修会や勉強会を定期開催したのに加え、2019年4月12日に工業会設立30周年祝賀会を挙行するなど、歴代会長で最長となる約7年間にわたり工業会を牽引してきた。

 副会長も、新たに君島幸一郎三洋ゴム工業社長と曽我部吏モルテンポリミックス社長が就任し、2人体制となった。

 会計監査会社は寺崎ゴム工業※およびダイヤゴム化工、会計は三福工業、理事はシンコー、ゼオンポリミクス、TPRノブカワ、デンカエラストリューションとなった。

 新役員体制は次の通り。
 ◇会長会社=角一ゴム工業◇副会長会社=三洋ゴム工業、モルテンポリミックス◇会計監査会社=寺崎ゴム工業※、ダイヤゴム化工◇会計会社=三福工業◇理事会社=シンコー、ゼオンポリミクス、TPRノブカワ、デンカエラストリューション。

 議題3の2021年度アンケート集計結果では、会員のうち22社から回答が得られた。その結果、2021年度の合計生産量は総量で12万8,998トンとなった。なお同年度には、エラストミックスの退会や日東化工の加盟があった関係で、2020年度とは数値に不連続性が発生したため、前年対比は発表していない。ただ、単純に総量ベースでの比較では、2020年度の11万8,780トンから8.6%増加となった。内訳は黒物11万3,898トン、色物1万5,100トン。

 工業会では、2022年度の精練生産量予想も発表した。それによると、需要動向は2021年度並みもしくは若干増加を見込むものの、材料不足などが影響する懸念もあり、合計では13万7,000トンを予想している。内訳は黒物12万1,000トン、色物1万6,000トンとなっている。

 同アンケートでは、会員企業が抱えている現在の問題点に関しても質問されている。その結果、昨年度よりも「従業員不足」という回答が増加し、さらに「受注量の減少」という回答が減少している。工業会では、コロナ感染がある程度抑制され、精練需要が増加したことで、従業員不足が顕著化したと分析している。

 その他の問題点としては、働き方改革による稼働時間制限、DX、自動化への対応遅れ、原材料供給が不安定・不足・高騰、有能な人材が集まらない、などの回答があった。

 議題4の今後の研修会に関しては、環境調査や規制物質調査、生産や管理の効率化、最新設備情報、などの要望が寄せられた。なかでも規制物質調査では各社苦労しており、工業会による情報共有や標準化などの意見が多かった。

 最後に野田前会長が、「各種原材料高騰や不足に加え、ロシアのウクライナ侵攻、円安など、精練業界を取り巻く環境は混沌としている。このような状況下で退任するのは、後ろ髪を引かれる思いだ。しかし就任時に任期は東京五輪までとの約束で就任しており、東京五輪が1年延期された影響で、2015年の定期総会で就任して以来、歴代最長となる7年間務めることになった。この間、1.ゴム産業界において存在感のある工業会にする、2.会員企業に対してより一層魅力のある工業会にする、3.需要先からより一層信頼される工業会および業界にする―の3項目を目標に掲げ工業会を運営してきたが、まだ達成していないと思っている。新会長にはこれら目標を達成し、会員および業界のために尽力してほしい」とあいさつした。

あいさつする畑中新会長


 続いて畑中新会長が、「積極的に工業会を運営してきた野田前会長には、尊敬の念が堪えない。野田前会長が掲げた3つの目標実現に向け邁進していくと同時に、SDGsなど時代のニーズに積極的に取り組んでいきたい。ここ数年は各種行事が中止やWeb開催となり、情報交換や懇親を深めることができなくなっている。新型コロナの状況をみながら各種行事を開催するなど、工業会を発展させていきたい。そのためには、会員の協力が必要不可欠であり、今後ともご指導ご鞭撻をお願いしたい」とあいさつした。
 ※崎は右上が「立」

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた