PAGE TOP

<製造業>売上規模で景気の見通しに差、<卸商社>中日本の景況感がやや厳しい

<ゴム報知新聞トップアンケートから>規模や地域による傾向を傾向をみる

会員限定 その他 2019-09-02

 ゴム報知新聞は7月、ゴム・樹脂製品製造業および卸商社を対象に景況・業績見通しなどに関するアンケート調査を実施した。米中貿易摩擦の一層の激化や日韓関係のさらなる悪化など、取り巻く環境は急速なスピードで日々刻々と変化している。アンケート調査は7月のため、その後の環境変化を全て反映できているとは言えないが、今回はそのアンケート調査をもとに、製造業は売上規模別、卸商社は地域別に景況感と業績見通しの傾向をみてみる。

 

<製造業>

 ■景気の見通し
 売上規模100億円を境に先行きに対する見方が大きく異なる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界