PAGE TOP

靴に関心の高い個人への販売も増加

渡辺加工、フォーチュナ製品等以外に製靴・修理機器も展開

その他 2018-09-14

 渡辺加工(埼玉県朝霞市、渡辺智弘社長)は、今年4月からドイツの機械メーカー・フォーチュナ社の日本総代理店として、スプリッティングマシンやバンドナイフスプリッティングマシンなど、同社製品を主力製品と位置付け拡販を図っている。

 このフォーチュナ社製品などの工業用途向け製品以外にも、同社では国内及びイタリア・オランダ製の製靴・靴修理機器の販売展開も行い好評を得ている。靴関連機器の販売は同社の創業事業であり、現在ではワイドマルチ・サンダー、テーブルプレス、ヒーターボックス、ネールヒーターなど多岐に渡る製品を取り扱っている。

 これら製靴関連製品に関して渡辺社長は「主要需要先であるリペア企業に加えて、最近では靴職人の花田優一氏などの影響で、靴づくりに関心の高い個人に向けた販売も増えている」と語っている。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界