PAGE TOP

原料高騰に伴う採算是正のため、20円以上の値上げで交渉

ジェイ・プラス、フタル酸系可塑剤の値上げが浸透

原材料 2017-03-30

 ジェイ・プラスは3月30日、2月末納入分から進めていたフタル酸系可塑剤の値上げが浸透したと発表した。

 同社では、原料高騰に伴う採算是正を目的に、2月納入分から、フタル酸ジオクチル(DOP)、フタル酸ジイソノニル(DINP)、その他フタレートを対象にキログラム当たりそれぞれ20円以上の値上げを打ち出し、交渉を進めていた。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界