PAGE TOP

気候変動のリスクを分析し経営戦略に反映

日本ゼオン、「気候関連財務情報開示タスクフォース」提言への賛同を表明

原材料 2020-09-08

 日本ゼオンは、8月13日付で「気候関連財務情報開示タスクフォース(Task Force on Climate-related Financial Disclosures=TCFD)」提言への賛同を表明した。

 TCFDはG20の財務大臣・中央銀行総裁からの要請を受け、FSB(金融安定理事会)の下に設置された気候関連財務情報開示タスクフォースのことで、今後日本ゼオンはTFCD提言を踏まえ、気候変動が事業に及ぼすリスク・機会を分析し、経営戦略に反映することで経営基盤の強化を図る。また、気候変動に関連する情報開示を進めることで、ステークホルダーとのさらなる信頼関係を醸成し、持続的可能な社会の実現と企業価値の向上を目指す。

 なお同社は、TCFD賛同企業や金融機関等が一体となって取組みを推進し、企業の効果的な情報開示や、開示された情報を金融機関等の適切な投資判断に繋げるための取り組みについて議論する目的で設立された組織である「TCFDコンソーシアム」にも参画。TCFD提言に賛同する他の企業等とともに取り組みを推進し、同コンソーシアムで得た知見を活用して、同社における効果的な取り組みや情報開示について検討を行っていく。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界