PAGE TOP

4月1日から実務を開始

JSR、ライフサイエンス事業のグローバル統括機能を移管

原材料 2019-03-25

 JSRは、同社の100%子会社であるJSR North America Holdingsの子会社として2019年1月1日付で米国に設立したJSR Life Sciencesにライフサイエンス事業のグローバル統括機能を移管し、4月1日から実務を開始する。

 同社のライフサイエンス事業はこれまで、M&Aや合併などによりグループ企業をグローバルで拡大させてきた。今後は同事業の統括・管理機能をJSR Life Sciencesに集中、医学生物学研究所、KBI Biopharma、Selexis、Crown Bioscience Internationalなど関係するグループ企業の統括も含め、米国、欧州、アジア太平洋地域にわたる同事業全体を戦略的に取りまとめ、新たなシナジー創出も図っていく。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界