PAGE TOP

17年12月期業績

ランクセス、売上高が25.5%増

原材料 2018-03-22

 ランクセスがこのほど発表した2017年通期業績は、売上高が96億6,400万ユーロで前年比25.5%増、純利益が8,700万ユーロで同54.7%減となった。全部門で販売量が増加したことに加え、前年度に買収したケムチュラ事業が大きく貢献した。純利益はケムチュラ事業の統合、製造ネットワーク、バリューチェーンの統合による大幅な特別費用、米国の税制改正を受けた一時的な費用の発生が影響した。

 アランセオ部門は売上高が32億3,000万ユーロで同19.2%増、特別項目を除いたEBITDAは3億8,500万ユーロで同3.2%増。厳しい競争環境の継続や原料価格の大幅な変動、米ドル安が収益に影響した。

 パフォーマンスケミカルズ部門は売上高が14億4,000万ユーロで同10.5%増、特別項目を除いたEBITDAは2億5,200万ユーロで同13%増。販売量の増加により、収益が増加した。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界