PAGE TOP

精密機器事業が伸長、国内で受注拡大

不二ラテックス18年3月期第1四半期、売上高・利益とも2桁増

工業用品 2017-08-09

 不二ラテックスが8月4日に発表した18年3月期第1四半期(4-6月)業績は、売上高が20億300万円で前年同期比12.4%増、営業利益が1億6,800万円で同6.9%増、経常利益が1億5,900万円で同14.6%増、四半期純利益が1億1,200万円で同12.4%増となった。

 医療機器事業は売上高が5億6,400万円で同0.1%増、営業損失が1,100万円(前年同期は3,700万円の利益)。精密機器事業は売上高が12億7,200万円で同18.8%増、営業利益が2億6,900万円で同29.5%増となった。

 精密機器事業は海外で伸び悩んだが国内は堅調に推移。住宅設備関連に加え、家電、一般産業用生産設備、複合機関連、自動車関連の各分野で受注が拡大した。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界