PAGE TOP

食品加工工場における異物混入対策に対応

ニッタ、ブルーベルト装着カーブコンベヤを発売

工業用品 2017-04-28

ブルーベルト装着カーブコンベヤ

 
 ニッタは4月28日、ベルトカーブコンベヤの新製品「ブルーベルト装着カーブコンベヤ」の発売を開始したと発表した。4月17日から受注を開始している。

 今回発売する製品は、「エコノミーカーブコンベヤ」EC-I、「ミニカーブコンベヤ」MC-I、「メッサ―カーブコンベヤ」AC-IおよびACR-Iの3シリーズ。それぞれ従来の白色ベルト・緑色ベルトに加えて今回青色ベルト(LBEU-10AK)をラインアップ。ベルトは抗菌・防カビ・耐湿熱性を備えている。

 同社では、昨今、食の安全性が注目される中、食品加工工場における異物混入対策としてコンベヤベルトに視認性の高い青色を採用する動きが高まっていることに対応し、今回、食品・包装業界で多くの実績のある3シリーズのベルトカーブコンベヤでブルーベルトを標準化した。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界