PAGE TOP

屋根材事業のラインアップ拡充へ

ブリヂストン米子会社、特殊コーティング剤会社を買収

工業用品 2017-02-20

 ブリヂストンの米国子会社、ブリヂストン・アメリカス・インクの100%子会社で、屋根材など建築に関する商品やソリューションを提供している米州多角化事業会社のファイアストン・ビルディング・プロダクツ・カンパニー・エルエルシーは2月15日(米国時間)、米ゲイコ・ウエスタンを買収すると発表した。

 ゲイコ・ウエスタンは、トップクラスの機能性を持つ防水材や断熱材を商業建築用および住宅用に製造・販売している。特にシリコン系屋根材で業界をリードしている。

 ファイアストン・ビルディングは、米国では屋根材事業でリーダーシップをとっており、さらに商品ラインアップを拡充するため、屋根用などの特殊コーティング剤に強みを持つゲイコ・ウエスタンを買収するもの。これによりビルディング・エンベロープ(外構)の建築材料を幅広く扱うことで、建築に関するトータルソリューションプロバイダーとしての事業展開を強力に進めていくとしている。

 今回の買収は、規制当局の承認とその他必要な買収条件を満たした後、17年第1四半期末までに完了する予定。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界