PAGE TOP

2017年上期の操業開始予定

バンドー化学、インド子会社の本社工場移転

工業用品 2017-02-10

移転先の新工場


 バンドー化学は2月10日、インド子会社の本社工場を移転すると発表した。現工場が立地するグルガオン市IMTマネサール工業団地内の新工場に移転する。新工場の敷地面積は約4,000㎡で、2017年上期の操業開始予定。今後の事業拡大を見据え、移転を決定した。

 バンドー化学は03年、インド子会社としてBando(India)を設立。二輪車向けの伝動ベルト及び関連製品の生産・販売を開始した。13年にはインド国内での需要増加に対応するため、南部のバンガロール市に第2工場を建設している。

 バンドー化学は「インドでは今後も堅調な需要拡大が見込まれており、新工場への移転によってグローバル事業活動をさらに加速していく」としている。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界