PAGE TOP

北米市場をさらに強化

ニッタがカナダのベルト会社買収

工業用品 2016-03-07

 ニッタは3月2日、カナダのベルト加工・販売会社、コネクト・コンベヤ・ベルティング社(オンタリオ州ミルトン)を買収したと発表した。3月1日に発行済株式を100%取得する譲渡契約を締結した。

 コネクト社は、郵便機械や印刷機械、金融端末等に使用されるニッタの平ベルト(製品名・SEベルト、ポリベルト等)の加工・販売を従来から行っていた。今回、子会社化したことで、北米市場でのベルトビジネスをさらに強化し、グローバル化を推進していく。

 コネクト社は1992年設立、資本金は4万9000カナダドル(約420万円)。売上高は547万カナダドル(約4億6000万円/15年2月期)。16年2月期は微増収の見込み。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界