PAGE TOP

17人が金型加工の技を競い合う

豊田合成、技能競技会を開催

工業用品 2020-02-26

 豊田合成は2月20~21日の2日間、技能者が金型加工の技を競い合う「金型保全技能競技会」を西溝口工場(愛知県稲沢市)で開催した。

技能競技会の様子


 同競技会は、ものづくり力の向上と技能尊重の風土づくりをねらいに2018年から毎年開催しており、今年は同社の内外装部品や機能部品などの金型保全部門から選抜された8人に加え、海外グループ会社や仕入先の代表らが初めて参加。総勢17人の技能者が、ヤスリや測定器などを使って金型加工の出来栄えやスピードなどを競う「金型仕上げ」競技に出場した。

あいさつする宮﨑豊田合成社長


 開会式では宮﨑直樹豊田合成社長が、「選手の皆さんは与えられた課題と向き合い、自分の力を存分に発揮してほしい。今後もグループ会社や仕入先に競技者の輪を広げ、一丸となって技能を底上げしていこう」と参加者を激励した。

 ■技能競技会の概要
 参加者:豊田合成=IE第1製造部、SS製造部、FC第1製造部、モールド事業統括部[各2人]/グループ会社および仕入先=豊田合成タイランド、青山製作所、エムエス製作所、コヅカテクノ、TMW、辻精機、テイエスケイ、中村精工、山口精機工業[各1人]

 結果:(金賞)杉野智康氏[所属:モールド事業統括部金型製造第2課]/(銀賞)堀和樹氏[所属:IE製造部IE製造技術室]/(銅賞)野田順也氏[所属:青山製作所]/(敢闘賞)田中優希氏[所属:IE製造部IE製造技術室]/(敢闘賞)小川裕之氏[所属:モールド事業統括部金型製造第2課]

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界