PAGE TOP

【特集】ゴム・樹脂コンベヤベルト

タイヨウ、包装機械で活躍する「押さえベルト」

工業用品 2018-04-10

「押さえベルト」


 タイヨウは、特殊加工を施した樹脂ベルトやゴムロール、各種ゴム製品や樹脂製品を市場展開している。特にベルトの特殊加工技術では定評があり、独自の技術力を駆使して、他社には真似のできない、独創的な製品開発を行っている。

 同社の代表的な製品のひとつが「押さえベルト」。搬送ベルトで培った技術を応用し、包装機械の一部として開発された高機能ベルト。包装機械の内部工程で採用が拡大しており、食品包装機械でも今後採用拡大が期待されている。

 同社の「押さえベルト」は、6ナイロンジャージ布を芯体部に、伸縮性に富んだ特殊ウレタンシートを基材に使用。この特殊シートを樹脂ベルトに熱溶着することで、縫製などとは違い耐久性を大幅に向上させたのが特徴。この特殊シートを外装に、スポンジのウレタンフォームを内部に使うことで、素材感を損なわず柔軟な伸縮性を備えている。

 包装機メーカーの要求に応じ、幅、高さ、弾力性を付加して製品化しているが、食品加工で重要な包装の仕上げ工程に使用するため、最近はスポンジ全面を特殊シートで覆い、異物混入を防ぐようにしたタイプの需要が多いという。

 同社は新規ユーザーの開拓をはかるため、各地で開催される展示会に積極的に出展している。同社では、こうした展示会を通して新規顧客を開拓し、その商談をさらに充実させ、具体化していくためのツールとして、本社3階にショールームを開設している。このショールームを拠点に、新規顧客の開拓をさらに進めていく。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界