PAGE TOP

【特集】ロール/ブランケット

景気回復で足元の需要堅調

工業用品 2018-01-29

 足元のロール需要は、景気回復に伴う旺盛な設備投資需要を受けて堅調に推移している。各メーカーに話を聞くと、巻き替え需要がほぼ一巡した製紙用は前年同期割れが続いているものの、印刷用、製鉄用、高機能フィルム用(統計では「その他」に含まれる)は概ね堅調な需要が続いているようだ。

 用途別では、印刷用はUV印刷の需要は増加傾向で、油性印刷からの切り替えによるスポット需要も多い。製鉄用は業界再編により製鉄所やラインの数は減少しているものの、統合ラインの生産性向上への取り組みにより耐久性の高いロールの需要は増加している状況だ。また各社ともに特に注目しているのが高機能フィルム向け。価格競争に巻き込まれず、自社の技術力を活かせる分野として特に開発・拡販に力を注いでいる。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界